HRコンサルタント
太田芳隆
YOSHITAKA OTA

広告・販促・デジタルマーケの実務経験を持つ
HRコンサルタント。共通言語での対話が強み。

武蔵野美術大卒、広告制作会社のデザイナーとしてキャリアを開始し、東証一部HR会社の宣伝広報部へ転職。広告・販促・オウンドメディアのマーケティング及びディレクションを担当。
その後、広告業界特化型の人材エージェントへ参画。マネージャーとしてマーコム領域のユニットを率いる。エージェンシー側と事業会社マーケの双方の経験を活かし、これまで数百社・数千人のコンサルティングに従事。
2018年、THE MASSTERサービス設立。自身の業界経験と最新のインプットを活かしたキャリアコンサルが持ち味。共通言語を複数有するマルチリンガルエージェント。

HRコンサルタント
阿部憲二
KENJI ABE

広告と人材の両業界で営業・編集・マーケを経験。
実務経験に基づいた守備範囲の広さが持ち味。

外資総合広告会社に新卒入社、5年間AEとしてナショナルクライアントを担当後、リクルートで人材メディアの編集者に転身し、経営者や人事、求職者の取材を多数実施。
著名クリエイティブエージェンシーの戦略子会社に転職して広告業界に戻ると、在籍5年で携帯通信大手の公式コンテンツ配信や旅行系Webメディアなど複数のサービス立ち上げを経験。執行役員として採用や組織マネジメントにも従事。
前職の広告・PR・デジタル業界に特化した人材紹介会社では、マーケ担当として自社メディアの立ち上げ・運営・集客に、HRコンサルタントとして求職者と企業両面の支援に携わる。2018年、広告×人材のキャリアで得た知見をフルに注ぎ込めるTHE MASSTER立ち上げに参画。

HRコンサルタント
村川貴史
TAKASHI MURAKAWA

広告制作会社経営者の視点、採用側の知見を生かしたコンサルティングを提供。

SP広告の企画営業としてキャリアをスタート。地元大阪でリテール顧客向けツール制作を手掛けて特筆される業績を挙げ、20代半ばで起業を果たす。
2007年には東京にも進出し、SPのみならずマスやOOH広告の制作にも領域を広げ、グラフィック、CI、Web、映像の企画制作を手掛けるクリエイティブスタジオ、株式会社リッシの代表として15期(2018年現在)を迎えた会社を率いる。
人に助けられてきた感謝の思いや、"人が集まる会社"であり続けるという信念から、自身が得意としてきたクリエイティブ領域に特化した人材ビジネスに進出。経営者として人材紹介会社と接してきた中で培われたエージェントの善し悪しを見極める眼力と、自社採用に長年携わってきた採用側の知見を生かし、自らもコンサルティングに取り組む。